お仕事のご依頼は、TwitterのDMでも受け付けております。お気軽にどうぞ!Twitterはこちら

毎日が充実する!時間の使い方が上手くなる6つのコツ

時間の使い方で気をつけていることは何ですか?

  • 予定を詰め込み過ぎない
  • 寝る時間を確保する
  • TODOリストを作る

色々ありますよね。

この記事を読むと、毎日が充実する時間の使い方のコツがわかります。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

時間の使い方 2つの側面

時間の使い方には2つの側面があります。

  1. 作業の効率化
  2. 時間の質的向上

作業の効率化は、いかにをこなすか。

時間の質的向上とは、その名のとおり、どうしたらが向上するかという側面です。

今回はこの2つの側面が向上するコツを紹介していきます。

効率化する3つのコツ

①時間割をつくる

毎日やることの時間割を作りましょう。

ポイントは、予定をギチギチに入れないこと。

たとえば、就業前、午前、午後、終業時、就寝前のようにざっくりとしたスケジュールに予定を入れましょう。

この時間割をこなすことで、あなたにとって良い流れを作り出すことができます。

私の時間割は以下のとおり。

午 前

  • 読書
  • オンラインスクールSchooの講座を視聴する
  • デザインの勉強(インプット学習)

午 後

  • デザインのトレース
  • ブログ執筆

就寝前

  • 読書

午前中はインプット学習、午後はアウトプット学習するようにしています。

理由は、午後は眠たくなるから(笑)

午後は手を動かして眠くならないようにしています。

②15分単位で時間を区切る

タイマーを使って、15分単位で区切って作業しましょう。

タイマーを使うと緊張感が増すメリットがあります。

ゲーム感覚で楽しみましょう。

③本気の30分

1日のうち1~2回、本気で作業する30分を作りましょう。

30分がしんどかったら、5分でも10分でもOK。

「やる気が出たらやる」という条件待ちをせずにやってみるのがポイント。

アスリートになったつもりでやってみましょう。

集中できる時間帯とは?

集中できる時間帯は人それぞれ。

一般的にはどうなんでしょうか。

一日の中には脳が活発な時間帯と、そうでない時間帯があります。

まずは起きてからの2~3時間後に脳が活性化する波のピークを迎えます。

つまり、最も効率よく頭が働きます。

朝7時に起きたならば、9時から10時が脳が活発な時間帯になります。

朝をピークにその波はお昼ごろにかけて低下していきます。

波が高い状態のときは集中力が高くなっています。

脳が活発な時間帯に集中力を必要とする仕事に取り組むことで、スムーズに作業を進めることができます。

引用:塚本亮 著 『すぐやる人の「やらないこと」リスト』より

時間割を作るときの参考にしてみてくださいね。

質を向上させる3つのコツ

①何に時間を使っているか把握する

家計簿のように、自分が何に時間を使っているか把握しましょう。

時間の種類は主に3つ

  • 消 費:仕事、睡眠時間などの生活する上で必要な時間
  • 浪 費:テレビ、マンガ、スマホいじりなどのリラックスする時間
  • 投 資:ブログ、読書、オンライン講座など、目標を達成するために費やす時間

一見ムダのように感じてしまう「浪費」の時間はゼロにしてはいけません。

リラックスする時間も大切です( ´∀` )

ですが、できる限り「投資」の時間を増やせるようにしましょう。

②「プラス行動」を増やす

まず、ゼロベース行動とプラス行動について。

部屋の片づけを例にしてみます。

ゼロベース行動とは?

  • 不要なモノを捨てる
  • 使ったモノを元に戻す
  • 掃除する

プラス行動とは?

  • その空間でどんな時間を過ごしたいか
  • 理想実現のために必要なモノをそろえる
  • 家具の配置を変える

つまり、

プラス行動を増やす

  • 「本当にやりたいこと」を見つけ、それを実現するためのプロセス
  • 楽しむ、くつろぐ、価値を生み出す
  • 毎日が楽しく充実したものになる

このような行動を増やしていきましょう。

③ぶっとんだ目標を立てる

ぶっとんだ目標とは、今すぐには実現できないけれど、叶ったらワクワクするような目標。

ぶっとんだ目標から逆算して、今月、今週、今日やるべき目標が立てられます。

仕事面で大きな目標が立てられない場合は、趣味の範囲でもOK。

私の場合、

「メンタルダウンで休職した経験をもとに本を書く」

というぶっとんだ目標があります(;’∀’)

そのためには、ブログを書きまくって文章スキルを上げたいと思っています。

地道な作業ですが、がんばります!

まとめ

今回は「毎日が充実する!時間の使い方が上手くなる6つのコツ」についてご紹介しました。

ポイントをおさらいしましょう。

効率化する3つのコツ

  • 時間割をつくる
  • 15分単位で時間を区切る
  • 本気の30分

質を向上させる3つのコツ

  • 何に時間を使っているか把握する
  • プラス行動を増やす
  • ぶっとんだ目標を立てる

もっと詳しく知りたいあなたへ

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

もっと詳しく知りたいあなたへ。

書籍のご案内です。

すぐやる人になれるコツを学べますよ。

ぜひお手に取ってご覧くださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる