お仕事のご依頼は、TwitterのDMでも受け付けております。お気軽にどうぞ!Twitterはこちら

キャリアコーチングって怪しい? 30代・HSP気質な私が試してみた結果…【3社サービス徹底比較】

自分のやりたいことが見つからない。

でも、誰に相談していいかわからない。

キャリアコーチングって何だろう?

怪しいけれど、大丈夫かな?

今回は、30代・HSP気質な私が、キャリアコーチングの無料相談サービスを受けた体験談をまとめました。

こんな方におすすめの記事
  • HSPの適職やキャリア形成について相談したい
  • 自己分析はしたけれど、どうしたらいいかわからない
  • 転職を考えているけれど、会社を辞めるのは不安

3社サービスを徹底比較しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

自己紹介

ろぼ

ろぼです。
現在休職中で転職を考えています。
性格はHSP気質。

なぜキャリアコーチングを受けようと思ったの?

状況をカンタンに説明すると、

  • 正社員として会社には所属してますが、半年以上前から適応障害・抑うつ状態で休職している
  • 症状が良くなってきたので、転職を検討している(主治医から許可が出た)
  • 過去の転職回数は1回
  • 休職中に自分がHSP(繊細さん)気質だと知り、適職を知りたいと思った
  • 転職に向けて自己分析を始めたが、自分のやりたいことがわからずモヤモヤしている

誰かに相談したいという思いで色々調べた結果、キャリアコーチングの存在を知りました。

ただ、怪しいビジネスの香りがしたので、とりあえず無料相談だけ受けてみようという感じ。

1つのサービスだけだと、比較できないので3社分申込んでみました。

キャリアコーチングを受けたらどうなった?

結論、受けてみてよかった!です。

コーチングを受ける前

自己分析した結果、自分がやりたいことの仮説を立てました。

仮 説

心理学を通じて人に寄り添い、話を聴いて、気づきを得てもらう

職業でいうと、カウンセラーですかね。

仮説に基づいて、1ヶ月前くらいから心理学を勉強し始めて思ったのが、

「これではない感」

心理学の勉強は楽しいけれど、自分がカウンセラーとして働くイメージが湧きません。

やりたいことは何だ?

そんなモヤモヤを抱えている状態でした。

コーチングを受けたあと

振り返りをした結果、新たな仮説を立てることができました。

それは、

新しい仮説

わかりやすい文章や資料を通じて、悩んでいる人をサポートしたい

たとえば、知識ゼロの人に寄り添い、1か2に引き上げるようなイメージ。

話を聴くよりも、伝える側で寄り添う。

そんな仕事がしたい!と思えるようになりました。

なので、ブログは向いているかもしれません( ´∀` )

これからはWebデザイナーの勉強にも挑戦したいと思っています。

コーチに言われて響いた言葉。

それは…

コーチングを受けたら「やってみたい」「挑戦したい」ことは見つかります。

ただ、あなたが本当にやりたいことは、やってみないとわかりません

間違い:やりたいことを見つけた時には運命的な感覚がある

真 実:やりたいことを見つけても、最初は興味レベル

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド より引用

自分っぽい働き方のイメージが湧いたので、コーチングってすごいなと実感しました。

キャリアコーチングって何?

そもそも、キャリアコーチングって何?について、プロコーチ・大坂谷 勇輝さんの動画をもとに解説します。

コーチングとは、自己実現のための思考と行動のサポートです。

自己実現とは?

なりたい自分になる。夢やビジョンを実現する。

コーチングを受ける人の目的は、ビジョンや目標に対して確実に歩みを進めるため。

コーチはクライアント(コーチングを受ける人)の思考を深め、行動促進をサポート(伴走)します。

サポートすること

  • 悩みの本質を見極める
  • 目的地の解像度を上げる(具体的にする)
  • 目的地に辿り着くまでの道のりを、見える化する

どんな会話をするの?

コーチからの問いかけと私のやり取りを一部ご紹介します。

テーマ=やりたいことがわからない

  • Q=コーチ
  • A=私
今まで自分からやりたいと思って、やったことは何ですか?

休職期間中に、ブログをやりたいと思って始めました。

なぜブログを始めようと思ったのですか?

パソコンスキルを学ぶのが好きで、ワードプレスって何だろう?という興味からです。

なぜ興味を持ったのでしょうか?

パソコンが苦手だと感じている人に向けて、知識ゼロでもわかる便利技を紹介したいと思ったからです。

ビジネス系YouTuberへの憧れもあったかもしれません。

ブログを続けて気づいたことは何かありますか?

インプットした知識を整理して記事にするのが楽しいです。

最近ではブログを見てくれた人の反応があるのもモチベーションに繋がっています。

と、こんな感じのやり取りが続きます。

こうした質問を繰り返していく中で、自分の興味の種が出てきます。

それは…

  • 人に何かをわかりやすく伝えようとするのが好き
  • 「わかりやすい」と言われることに喜びを感じる

今までのサラリーマン生活でも、こんな場面に遭遇できる業務は、自ら進んでやっていたことに気づきました。

コーチとの会話をご覧になって、気づいた方もいらっしゃると思いますが、コーチは答えを示しません。

すべての答えはクライアントの中にあるという態度で接します。

スポーツのコーチや学校の先生、コンサルタントのように教える・指導することはほとんどありません。

キャリアコーチングの効果とは?

コーチングの効果は、「自己実現できる自分になれる」です。

自らビジョンを描き、目標を設定し、実行し、振り返る。

そして、課題解決する力が身につきます。

 

つまり、自らの力でキャリア・人生を切り開く力が手に入ります。

 

その副産物として、目標やビジョンを実現したり、自己実現につながったりするのです。

プロコーチの思考記録_コーチングラジオより 
https://youtu.be/ylhQ39ZHz7I

コーチングの具体的な効果

  • 良好な人間関係を築けるようになる
  • プラス、マイナスの感情の起伏が少なくなる
  • ビジョナリーになる など

※ビジョナリー=先見の明のある人。事業の将来を見通した展望を持っている人。

なぜメリットを得られるのか?

コーチングを受けることで、なぜメリットを得られるのでしょうか。

理由は3つあります。

  1. 一人で辿り着けない深さまで思考できるから
  2. セッション以外の時間でも思考が深まるから
  3. 経験学習サイクルを回せるから

①一人で辿り着けない深さまで思考できる

先ほどの私の例のように、コーチから繰返し質問されることで、思考を止めることなく、本質的な課題や想いに辿り着くことができます。

②セッション以外の時間でも思考が深まる

コーチングのメリットを得るためには、「セッション以外の時間が本番」という意識が大切。

日常生活で実践と学びを繰り返し行います。

セッション=コーチとクライアント間の一連の対話

③経験学習サイクルを回せる

セッションは通常2週間に1回程度で行われます。

期間は契約するプランによりますが、大体3~12ケ月間

期間中は課題と目標を設定して、アクションプランを作成します。

そして、実践→振り返り→アクションプラン設定→実践→…とサイクルを回します。

実際にやってみて振り返ることを、経験学習と言います。

コーチングがおすすめな人って?

コーチングがおすすめな人・おすすめでない人をご紹介します。

おすすめな人
おすすめでない人
  • 自分らしく生きたい
  • 自ら考え行動したい
  • 中長期のビジョンや目標を達成したい
  • 心身に不調がある
  • 意思決定を人に頼りたい
  • アドバイスや助言が必要な人

これはコーチングをおすすめするかしないかの話です。

おすすめな人が優秀で、おすすめでない人は劣っているということではありません。

コーチングがおすすめな人は、自分軸で未来志向

過去の延長線上にない未来を描きたい人です。

コーチングをおすすめしない人は、他人軸で過去思考

過去の延長線上の未来を描きたいという特徴があります。

こちらのタイプのあなたは、転職支援サービスがおすすめ。

以前、転職する際に利用しましたが、費用は一切かからず対応もスピーディ。

職務経歴書の書き方から面接対策まで手厚くサポートしていただきました。

【体験談】3社サービスを徹底比較

実際に3社のキャリアコーチングサービス(無料相談)を受けてどうだったのか。

徹底比較します。

①キャリート

特 徴

  1. 転職を繰り返してしまう方、HSP(繊細さん)への深い理解
  2. 一生モノのキャリア設計スキルが身に付く
  3. サービス満足度評価★4.71 ★5段階評価

無料体験の評価とコメント

スクロールできます
受付レスポンス入力フォームの手間特 典面談ツール面談時間
速い(即日)ラクオリジナルカウンセリング資料ありZoom60分

コーチ自身がHSP気質で、HSPに対する理解があり安心できます。

話やすく、終始和やかな雰囲気でした。

料金プランの話はこちらが望まなければありません。

押しに弱いあなたも安心です。

特典のカウンセリング資料の内容は、面談時のまとめです。

書いてある内容は

  • 現在のお悩みと今後の展望
  • まとめ/サポート内容イメージ
  • サービス開始までの流れ

面談しながらメモするのは難しかったので、大変ありがたい( ´∀` )

口コミ・評判

まだ認知度が低いためか、口コミが見当たりませんでした。

公式HPの内容を紹介します。

引用:https://career-meet.com/

無料相談 申し込み手順

①まずは無料キャリア相談から
②日付を選んで
③必要事項を入力して「予約する」ボタンで完了!

②ポジウィルキャリア

特 徴

  1. 採用率1%の難関を突破したトレーナー
  2. トレーナーが定期的に研修を受けているため高品質なサポート
  3. キャリア心理学に基づいた体系的なプログラム(法政大学・田中 研之輔教授 監修)

無料体験の評価とコメント

スクロールできます
受付レスポンス入力フォームの手間特 典面談ツール面談時間
速い(即日)ちょっと面倒なしZoom60分

気さくなコーチで、ざっくばらんに話ができました。

面談前後のメールでは料金説明の資料がありましたが、当日は一切話に出ませんでした。

いわゆる営業トークがない点もGOOD。

ただ、申し込みフォームの内容がちょっと面倒でした。

面倒だった項目

  • 職歴

ここまで入力するのか…と面倒に感じました(;’∀’)

口コミ・評判

無料相談 申し込み手順

①「無料相談はこちら」をクリック
②日時を選択します
③必要事項を入力して「予約する」で完了!

③マジキャリ

特 徴

  1. 自己分析を通してやりたいこと・強みが見つかる
  2. 自己実現するためのキャリア設計が明確になる
  3. 転職エージェントのノウハウを活用した自己実現の伴走支援

無料体験の評価とコメント

スクロールできます
受付レスポンス入力フォームの手間特 典面談ツール面談時間
速い(即日)ちょっと面倒なしZoom60分

まず不満な点は、申し込み入力フォームがちょっと面倒…。

申し込みの流れ

  1. 公式HPにて予約
  2. 公式LINEに誘導される
  3. Google Formに相談内容などの詳細を入力
  4. Google Formに入力した旨を、公式LINEにて「回答済み」と報告

これは改善の余地ありですね…(;’∀’)

他社と比べてイイところは、どんなコーチに担当して欲しいか要望を出せるところ。

たとえば、

  • やさしい雰囲気
  • 明るくて、ハキハキしている
  • 忖度せずに足りていない部分を指摘してほしい など…

私は「やさしい雰囲気な人」を要望しました(笑)

面談の大まかな流れ

  • 会社・サービス概要の説明
  • 悩み相談
  • 今後、有料サービスを受けたら…の全体説明

事前に所要時間は60~90分と案内がありましたが、合計105分でした。

コーチはこちらが要望したとおり、やさしい人で一安心。

「そのとき何があったのか」「どうしてそう思ったのか」

幼少期から今までの体験を振り返ります。

そこで得た気づきは

  • 自分の考えで、自分がやりたいことをやっていた時期は充実していた
  • 他人軸で生きている時期は苦しかった
  • 相手からどう見られるかを気にするがゆえに、自分が作ったものが”わかりやすい”と言われると、とても心地よいと感じる
  • 自分で段取りを組んで、自分のペースで進められる仕事が向いている

ということです。

たった60分程度の時間で、ここまで気づきを得られるなんて、コーチングってすごいなと感動しました。

ただ、他の2社に比べると、悩み相談前後に営業トークがあるので、有料サービスを受けるつもりがないのであれば、押しの弱いあなたは心の準備が必要です。

この点以外は大満足な結果でした。

口コミ・評判

無料相談 申し込み手順

①「無料キャリア相談する」をクリック
②「簡単1分スタート」をクリックして必要事項を入力
③公式LINEに誘導されるので案内に従います

番外編

じつは、マンツーマンのキャリアコーチング【ニューキャリア】も申し込んだのですが、30代の無料相談は実施していませんでした。

HPから申し込みをしたら即電話がかかってきて、

「30代の方の無料相談は受け付けておりません。

有料サービスのご案内でよろしいでしょうか。」

と言われました(-_-;)

ホームページに20~30代向けって書いてあるやん…。

悲しい。

もし、あなたが20代でしたら一度お試しください<(_ _)>

まとめ

今回は、30代・HSP気質な私が、キャリアコーチングの無料相談サービスを受けた体験談をご紹介した。

まとめですが、キャリアコーチングサービスは怪しくありません。

もちろん世の中には変な会社もあるでしょうが、少なくともご紹介したサービスは問題ありません。

ポイントの整理をしましょう。

コーチングの具体的な効果

  • 良好な人間関係を築けるようになる
  • プラス、マイナスの感情の起伏が少なくなる
  • ビジョナリーになる など

※ビジョナリー=先見の明のある人。事業の将来を見通した展望を持っている人。

コーチングがおすすめな人・おすすめでない人は?

おすすめな人
おすすめでない人
  • 自分らしく生きたい
  • 自ら考え行動したい
  • 中長期のビジョンや目標を達成したい
  • 心身に不調がある
  • 意思決定を人に頼りたい
  • アドバイスや助言が必要な人

判断に迷ったら…

もし判断に迷ったら、マジキャリの無料相談から試してみるのをオススメします。

やりたいことがわからずモヤモヤする…そんな悩みを解決できるヒントを得られます

ぜひ一度試してみましょう。

マジキャリを選ぶメリット

  • 好みのコーチを選べる
  • サービス説明が丁寧
  • 個人的に多くの気づきを得られた

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる